オリジナル付箋、マイクロファイバー 製作サイト。

オリジナルふせん製作なら株式会社 PR39(ピーアールサンキュー)株式会社 PR39(ピーアールサンキュー)

【受付時間】
平日 9:30~17:30
092-409-6039
メールでの
お問い合わせ

2015 年 6 月 18 日 ふんふん。ところであなた、だれですか?

福岡・薬院のカフェBIGBENより

おはようございます!

PR39の林です。

昨日、謎のメールが届きました。

《差出人》

超激安メール配信 ◯◯(会社名)

《件名》

大特価!!!◯◯(商品名、型番)。◯◯(商品名、型番)。◯◯(商品名、型番)。

《本文》

毎度、お世話になっております!!

◯◯(会社名)の激安大特価のお知らせです!!

このメールは展示会等でお名刺を交換させて頂いた方、

弊社ホームページにてメール情報の登録をして頂いた方にお送りさせて頂いております。

(このメールをそのまま返信頂いても、弊社の方でメール受信が出来ません。

ご注文・お問合せの際は、お手数ですが info@.comまでご連絡をよろしくお願い致します。)

以下商品紹介

だれ?

暗号のような件名。

「超激安」から始まるメールって…。

展示会等で名刺交換?

挨拶もそこそこに売込み?

てか、だれ?

結局3分くらいもぞもぞした結果、

半月前に行った展示会で名刺交換した

会社からのメールであることが判明しました。

おそらく、主催者から貰える「展示会攻略ガイド」あたりに、

「フォローのメールは必須!」と書いてあったのを都合よく解釈した結果、

社会人として難のあるメールを送ってしまったのでしょう。

私自身もメルマガを配信しているので、

なるべく好意的に受け止めたいんですが、、、

なんというか、全くフォローになってないというか…

せめて名刺交換の翌日に

サンキューメールのひとつでもあれば、

まだましだったんですけどね。

「売り込み」が悪いわけじゃありません。

段取りが悪いんです。

見ず知らずの人に急にセールスをおっぱじめられても、

「だれ?」がつきまとって、

全く入ってきません。

なぜ「私」が「あなた」から「今」

買わなければならないかの説明もありません。

街なかで突然知らない人から、

「林さん」と声をかけられて、

「実は◯◯がお買い得なんです。どうですか?」

と言われてるようなものです。

関わりたくないけど何で名前知ってんの?

みたいな。

せっかく名刺交換したのに、

こんなことならフォローなんてしない方が、

良かったんじゃないか?とすら思います。

まあ、メールなんで、

差出人と件名を見た時点で、

本文読むまでもなく、

ブロック決定ですよね。

眉ひとつ動かさずに・・・

なんか、、、

自分を追い込むような内容になっていることに、

そろそろ気付いてしまったので、

ぼちぼち終わりたいと思いますww

追伸.

7月13日(月)~15日(水)の販促EXPOで、

名刺交換したあとPR39はどう動くか?

知りたい方は、ぜひご来場下さい。

イベント詳細はコチラ

http://www.spex.jp

また、追い込んでしまった。。。